人生総合ライフハック図書館

買って良かったもの、健康、お金…生活を豊かにする情報に加え、趣味なども発信するブログです! (↓の「買い物」などのカテゴリ内は、2回タップすると表示されます)

ロードバイク・クロスバイク

【計46商品】初心者がロードバイク・クロスバイクと併せて買うべきもの・必要なもの【おすすめ】

アイウェア(10,000円〜) サドル(2,000円) 掃除用品(28,189円) 輪行バッグ(8,157円) ライト(2,800円) ボトル(1,680円) ボトルケージ(858円) サドルバッグ(2,660円) 携帯工具(1,973円) クリートカバー(1,273円) ミニポンプ(1,536円) 空…

【2022年】アイウェアの選び方と、おすすめのメーカーを紹介します!【商品比較】

(2022年6月12日更新) ローディーの必需品であるアイウェア。目を守る大切なものですから、しっかりと調べましょう!

ディレイラーハンガーを交換してみた!

こんな感じでぽっきり折れてしまいました。

【スマートトレーナー】Zwiftする時の服装って、逆に長袖長ズボンの方がいい気がする【ローラー台】

以前はこのようにマットを敷いてトレーニングしていました。でも思いました。 そもそも体から汗が出たところで止めればいいのでは?

Garmin になったTacx Flux Sを開封レビュー!

もう乗り続けて半年経ちますが、まだ書いていなかったので、思い出しながら書きます。

輪行歴3年の私が、おすすめの輪行袋を紹介します!

初めて買った輪行袋がこちら、TIOGAコクーンです。

スマートトレーナーは絶対に買うべきだ!

ロードバイク乗りの憧れであるスマートトレーナー 。とても高価なので、私も買うかどうか悩みましたが、これは絶対に買うべきだと思いました!今回は、買って半年経った私が感じたスマートトレーナー のメリット・デメリットをお伝えします!

【計11商品】ロードバイク・クロスバイクの洗車に必要な物を紹介します!

最もコスパの良い、おすすめの商品を紹介します!

【Zwift】体験したエラー2件とその対応【スマートトレーナーとリンクしない・正確な速度が反映されない】

・スマートトレーナーとリンクしない ・正確な速度が反映されない という2件のエラーを解決しました。

Tacx neo & fluxの初期設定について【Garmin】

Zwitをプレイするためにはシステムの準備も必要です。この記事では、Garmin社の室内トレーニングマシン(スマートトレーナー)Tacxシリーズの、初期設定方法を解説します。

【自作防振マットPart2】ブルカットっぽいものを作りました!

前回、工業用の防振ゴムを使って、防振マットを作成しました。しかし…

【Zwift・便利グッズまとめ】ローラー台と併せて買うべき13商品を紹介します!

スマートトレーナー を始めとするローラー台。周辺機器も公式の商品を買うと、5,000円、1万円と地味にお金がかかりますよね。しかし、単純な商品なら、もっと安く実現できると思いませんか?今回は、Zwiftが捗るコスパ最強のセッティングを紹介します!

【自作】ローラー台の汗受けパッドを、100円商品だけで作る方法を紹介!

公式だと3,000円、非公式でも1,500円するローラー台やスマートトレーナーの汗受けパッド。しかし、汗を拭くだけなら手作りでもいいと思いませんか?そこで今回、簡単に作れる方法を見つけましたので、シェアしたいと思います!

【自作】ローラー台 の防振マットを、公式より75%安く&高機能に実現しました!

騒音・振動を防ぐために、1万円の防振マットや1個1,300円のブルカットを買う方が多いですが、非常に高価です。そこで今回、身近なもので安く&便利にZwiftを楽しめるセッティングを作りましたので、紹介します。

サドルの選び方の紹介と、おすすめ商品をレビュー!

今まで使ってたサドルがこちらです。

クロスバイクのハンドルの効きが悪くなった場合の対処法

かれこれ8年使っているクロスバイクですが、最近急にハンドルが効かなくなってきました。ハンドルを曲げようとすると抵抗を感じ、カクカクします。 ここで気づきました。今までフレーム以外の全てのパーツを交換し、メンテナンスをしてきたと思ってましたが…

ママチャリ・クロスバイクにフィットする、おすすめのフェンダー(泥除け)を紹介します!

OGK クロスバイク用リアフェンダー MF-021Rの紹介 公式サイトでは下記のように説明されています。端的に、シートポストの直径(Φ)が25.4~31.6mmであれば使えます。 ■ ワンタッチで着脱可能なクロスバイク向けリアフェンダー。■ 子供のせと同じ材質で作られ…