人生総合ライフハック図書館

買い物、お金、健康…生活を豊かにする情報に加え、トライアスロンや趣味も発信するブログです! (↓の「買い物」などのカテゴリ内は、2回タップすると表示されます)

【厳選】おすすめの卓上IHクッキングヒーターを紹介します!

食卓で鍋を囲んだりするときに重宝する卓上用のIHクッキングヒーター。温度調整もボタンで出来てカンタンです。ではメーカーによってどのような違いがあるのでしょうか。今日は、そんな卓上IHクッキングヒーターについて調べてみました!

温度設定

調べた中では全機種に加熱調理モードと揚げ物モードがありましたが、設定できる温度に差がありました。なお、調理に必要なW数は以下の表を参考にしてください。最大1000Wの商品もありますが、今はほとんどのメーカーが最大1400W の商品のみを販売しています。

f:id:enjoy-efficient-life:20220317220742p:plain

https://dl.mitsubishielectric.co.jp/dl/ldg/wink/ssl/wink_doc/m_contents/wink/MA_IB/zt790z788h01.pdf

使用可能な鍋の大きさ

最低12cmからというのはどのメーカーも変わらず、最大22~26cmの鍋に対応しているものがありました。

商品一覧表

比較したものが以下になります。コードはどのメーカーもマグネットでくっつくタイプだったので、省略しています。

メーカー パナソニック ティファール コイズミ アイリスオーヤマ 山善
型番 KZ-PH34 デイリーIH KIH-1403 IHK-T37-B YEA-140
加熱調理 7段階 6段階 6段階 6段階 5段階
揚げ物 7段階 6段階 7段階 6段階 5段階
使用可能な
鍋の大きさ
12〜26cm 11〜22cm 加熱調理…12〜26cm
揚げ物…12〜22cm
加熱調理…直径12〜24cm
揚げ物…直径18〜22cm
加熱調理…12〜24cm
揚げ物…18〜22cm
重さ 2.5kg 2.2kg 2.3kg 2.2kg 2.2kg
値段※1 12,800円 9,450円 9,000円 5,182円 4,480円

※1…2022年4月1日時点のAmazonでの価格です。

 

 

おすすめ商品を決定!

調査結果を踏まえ、当ブログではアイリスオーヤマIHK-T37-Bをおすすめします。

ハイエンドモデルでは細かい温度設定ができたり、フルフラットだったりするのですが、そのためにエントリーモデルの倍の金額は、私は出せないと思いました。山善YEA-140の方が少し安いのですが、アイリスオーヤマなら電源ボタンと調理ボタンが1つになっているので、使うときに必要な工程が1つ少ないです。また、一番使うと思われる温度調整ボタンが、山善は火力を強めるボタンしかありませんが(最大火力の次で最弱に戻る)、アイリスオーヤマなら「強く」ボタンと「弱く」ボタンの2つがあるので、微調整が簡単です。

YEA-140
f:id:enjoy-efficient-life:20220318063252j:plain

https://jp.mercari.com/item/m91406319933

IHK-T37-B

f:id:enjoy-efficient-life:20220318063521j:plain

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%9E-IH%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%AD-1400W-%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-IHK-T37-B/dp/B08G19QQJH

以上です。参考になれば幸いです。