EELナビ

「買い物」などのカテゴリー内は、2回タップすると表示されます。

【2023年】モニターアーム選び方と、おすすめのメーカーを紹介します!【商品比較】

様々なメーカーがあって大変悩みましたが、しっかり検討して買った結果、2年間問題なく使うことができています!

選ぶポイント

まず、モニターアームを買うにあたり、用途に応じて以下の点を確認する必要があります。

固定方法

サンワサプライのページに詳しく書かれています。私は最も一般的なクランプ式にしました。

f:id:enjoy-efficient-life:20200823080532j:plain

最も種類が多く、一般的なタイプです。取付けたいデスクの天板を上下から挟み込んで設置します。板状の天板であれば、基本的には設置可能で天板に穴をあけたりする事なく、誰でも簡単に設置可能です。
モニターアームの選び方|通販ならサンワダイレクト

 

耐荷重

私のメインディスプレイが4.7kgなので、それに耐えられるものが必要です。

VESA規格

これは、モニターの後ろに付いているアームを固定する4つの穴の規格で、大体が100mm2と75mm2のどちらかです。しかし、以下の画像のように200 × 200mmといった大きなモニターの場合は、別途拡張プレートを買う必要があります。

f:id:enjoy-efficient-life:20200414222908j:plain
VESA規格って何?初心者でもできる液晶ディスプレイアームの設置 | IODATA アイ・オー・データ機器

 

可動範囲

「デスクの後ろにスペースが必要なのか、前に必要なのか」などを、アームの形や長さ、関節の可動域から確認する必要があります。

エルゴトロンを始めとするガス圧式(ガススプリング式)だと、左右だけでなく上下にもモニターを動かせるのですが、モニター1枚のみ取り付けられる商品しかなく、そもそも上下に動かす機会も今まで無かったので、やはり普通のアームで十分だと思います。

f:id:enjoy-efficient-life:20200419142916j:plain
LXデュアルデスクマウントアーム サイドバイサイド

 

マイナーな商品を買う時の注意事項

マイナーな製品を買う時に気をつけることがあります。それは謎のメーカーの製品を買わないことです。例えば、Amazonで「モニターアーム」と検索すると、こういった大きな工業製品を買う機会があまり無いせいか、出てくる多くは知らないメーカーです。

しかし、あまり買わないジャンルでの買い物に失敗した場合「このメーカーに気をつけよう」と思っても、モニターアームを作ってるようなメーカーの他の商品を買う機会は滅多にありません。

今回このような話をする理由は、まさに見本になるような例に当たったからです。機能が似ていて評価も近いのに価格が違うのが以下の商品です。

メーカー 価格 評価
1homefurnit 3,119円 4.1
サンワダイレクト 5,980円 4.2

※…2023年4月12日時点のAmazonでの価格と評価です。

 

サンワダイレクト

f:id:enjoy-efficient-life:20200830081335p:plain

 

1homefurnit

f:id:enjoy-efficient-life:20200414213100j:plain

 

後者はもはや日本語も怪しいですよね。とてもしっかりしたメーカーが画像編集をしてるとは思えません。そこで、こういった場合に使うのがこのサクラチェッカーというサービスです。

sakura-checker.jp

 

NHKなどでも取り上げられているサービスで、文字通りAmazonで扱ってる商品がサクラかどうかを、メーカーやレビューなどから分析してくれます。

f:id:enjoy-efficient-life:20200419151910j:plain

 

それではこの2つのURLを入力して調べてみます。

サンワダイレクト

レビュー分布が気になりますが、全然普通です。

f:id:enjoy-efficient-life:20200830081358p:plain
【サクラチェッカー】サンワダイレクト モニターアーム デュアルモニター対応 2画面 3関節 クのやらせ/サクラレビューをチェック

 

1homefurnit

真っ黒です!

f:id:enjoy-efficient-life:20210213135800p:plain
【サクラチェッカー】1homefurnitモニターアーム 液晶モニタースタンド デュアルディスプレイスのやらせ/サクラレビューをチェック

 

案の定メーカー名で検索しても会社のウェブサイトも出てこないため怪しいですし、そもそも評価に1が多いです。ACCURTEK(サクラチェッカーにジャンプ)HUANUOも同じです。

物によってはこういったメーカーの商品でも十分な場合もありますが、モニターアームに関して言えば、万が一不良品だった場合の怪我やモニター破損、PC作業ができなくなるリスクが大きいのでおすすめしません。

話は変わりますが、オフィスチェアでもガスシリンダーが爆発する事故があったので、ガスシリンダー式のモニターアームはなお危険です。別の記事で書いています。

www.enjoy-efficient-life.com

 

机が凹まないようにする補強プレートは、格安メーカーで良いと思います。

 

商品比較表

それでは、サクラチェッカーでも問題が無かった人気メーカーの、2画面用のモニターアームを比較をしていきます。

メーカー サンコー サンワ
ダイレクト
型番 MARMGUS11L 100-LA030
ケーブルガイド
モニター回転
アーム増設 ×
1枚あたりの耐荷重 10kg 10kg
ポールの長さ 700mm 387mm
価格※ 8,600円 5,980円
メーカー グリーン
ハウス
エレコム
型番 GH-AMDA2H DPA-DL01BK
ケーブルガイド
モニター回転
アーム増設 × ×
1枚あたりの耐荷重 8kg 8kg
ポールの長さ 443mm 440mm
価格※ 4,498円 4,800円

※…2023年4月12日時点のAmazonでの価格です。

 

一般的に、モニターは27インチで約8kg、31.4インチで約10kgです。結論として、以下の順番でおすすめします。

1、アームは増やさないし、モニターも27インチ以下

グリーンハウス

 

2、アームは増やさないけど、モニターが31.5インチ

サンワダイレクト

 

3、アームを増やす予定がある

サンコー

 

以上、参考になれば幸いです。実際に設置した際の記事がこちらです。

www.enjoy-efficient-life.com

 

併せてこちらもご覧ください!

www.enjoy-efficient-life.com