人生総合ライフハック図書館

時事、節約、健康、遊び、恋愛…あらゆるライフハック情報を発信します。

【レビュー】GARMIN ForeAthlete 945 / 245Music / 935 で検索している人に245 を買わせるための記事

f:id:enjoy-efficient-life:20190604163407j:plain

Garmin Pay、音楽機能、いいですよね。より身軽に外に出られますよね。しかしそれらは本当に必要な機能でしょうか。読んでいる方は恐らく新しい物好きで、うっとりするような商品紹介を読んで「長く使うものだからいい物を」精神で945を買おうと考えている人も多いのでは無いでしょうか。

 しかし私は考えた末に245を購入し、下記の記事で述べたように結果として大満足しています。今回は、私と同じように悩んでいる方々が、本当に945を買わないといけないのかを問いただす記事を書きます。

 

最初に、ForeAthlete 245以外に値段分の価値が無いと言っている訳ではありませんし、浮いたお金でランニングダイナミクスポッドや、ロードバイクを持っているならEdgeシリーズを買って欲しいと思っています!その前提で、読み進んでいただけたらと思います。

値段について

6月15日現在、楽天ショピングの公式ページだと、以下の通りとなっています。

f:id:enjoy-efficient-life:20190615093004p:plainf:id:enjoy-efficient-life:20190615093015p:plain

Foreathlete 245           …37,584円

Foreathlete 245 Music…42,984円(+  5,400円)

Foreathlete 945           …75,384円(+37,800円)


決して小さい差では無いですよね。3万7千円あれば1人分の軽い旅行代になります。

各機種の違いについて

 まず、以前の記事で端的に違いを述べているので、そちらをご覧ください。

www.enjoy-efficient-life.com

即答で945を買うべき人

まず、以下に当てはまる人

ゴルフをする方

アウトドア(キャンプ・山登り・釣り・狩猟等)をする方

…すみません、945を買っていただいて結構です。泣

 

945のみの機能紹介。〜それは本当に欲しい機能ですか?〜

心の底から「必要!」と思えなかったら、それは本当に必要な機能ではありません。上記の記事で書いたものの内、欲しいと思いそうなものについて説得していきます。

前提として:高価なものほど盗まれる

同じ泥棒なら、同じ会場に、945と245があったら間違いなく945を盗みますよね?泥棒なら一目で分かります。そのリスクも背負うことを忘れないでください。 

バッテリー

稼働時間 スマートウォッチモード:最大7日間 スマートウォッチモード:最大14日間
GPS+音楽モード:最大6時間 レーニングモード(音楽再生+GPSモード+光学式心拍計):約10時間
GPS+音楽なし:最大22時間 レーニングモード(GPSモード+光学式心拍計):約32時間
なし ウルトラトラックモード:約50時間

 14日も必要ですか?私は7日で満足しています。

音楽機能

私が945を買いたい!と思った理由の一つ目です。

・本当にウェアラブルバイスに保存する必要がありますか?iPod等を持って入れば、245でも操作はできますよ?

iPodGUIや、画面の物理的な大きさの利便性に勝てますか?

スマホを入れるランニング用バッグも安く売ってますよ?一緒に財布等も入れられますよ?

Garmin Pay

私が945を買いたい!と思った理由の二つ目です。「これがあればクレジットカードも持たなくていいじゃん!便利」と思っていました。

・本当にそのために3万円払う程、利便性は上がりますか?

・ランニングならまだしもサイクリングするとき、現金も念のため1,000円くらい持っていきませんか?どうせ持って行くなら、同じジップロックに現金とカード入れた方がいいし、それだと荷物量は変わらないです。

スマホも常に持ち歩くでしょうし、もしFelicaがついていたらそれで十分ではありませんか?

QRコードで十分じゃ無いですか?ポイント還元率も高いですよ?

 

心拍計機能

HRVストレステスト(静止状態での心拍数の変化を3分間測定して予測されるストレスレベルを表示。測定範囲は1~100で数値が低いほどストレスレベルは低い) あり(要互換アクセサリ)
スイム中の心拍数を記録 あり(要HRM-Tri またはHRM-Swim)
呼吸速度(エクササイズ中) あり(要互換アクセサリ)

・心拍数もベルトして測ってますか?「ハートレートセンサーHRM-Tri(16,500円)」又は「ハートレートセンサーHRM-Tri(17,820円)」が必要ですよ?

サイクリング機能

イクラップとラップ最大パワー(パワーセンサー付き)  
FTP(機能的体力しきい値 あり(要互換アクセサリ)
Garminサイクルマップ(サイクリング専用ルート設定の道路地図)  
Vectorとの互換性(パワーメータ)  
パワーメータ互換性(互換性のあるサードパーティのANT+対応パワーメータからパワーデータを表示)  
高度なベクトルサポート  

ケイデンスやスピードだけじゃなくて、本当にパワーメーターも必要ですか?その場合79,000円のVectorも必要ですよ?

・Mapはスマホをバイクに取り付けるか、余裕があればEdgeの方が大きくて見えやすいのでは?

スイム機能

オープンウォータースイム計測(距離、ペース、ストローク数/距離、カロリー)  
心拍数(休憩時の心拍数をリアルタイムで取得、休憩時のインターバルとセッションの統計情報、水泳後の心拍数の自動ダウンロード) あり(要HRM-Tri またはHRM-Swim)

・本当にオープンウォーターでの計測も必要ですか?本番だけですよ?そんなにストイックに取り組んでますか?食事制限等が先じゃ無いですか?

・オリンピックディスタンスくらいなら浮きも見えるし、目視で距離の目処が立ちませんか?

終わりに:私のレビューも参考にしてください。

いかがでしたでしょうか。最終的に、本当に自分が欲しいものを買っていただけたらと思います。Foreathlete 245のレビューも是非参考にしてください。

www.enjoy-efficient-life.com